全身脱毛を途中で止めたい場合は支払ったお金はどうなる?

全身脱毛は脱毛する部位が多く、そして毛周期に合わせて施工を行う必要があるのでコースにもよりますが、かなり時間がかかります。
一般的に2〜3ヶ月に1度、計6回〜12回というコースの場合は1年〜3年の月日をかけてようやく完了するという計算になります。
しかし例えば引っ越しなどの事情があって全身脱毛に通う事が出来なくなったという場合支払ってしまった料金はどうなるのでしょうか?

支払った料金は戻ってくるのか?

まず契約をして8日以内であればクーリングオフといって解約し全額返金してもらう事は可能です。
また8日以内は無理でも途中契約をする事は可能です。
ただしこの場合や契約時にどのような契約を結んでるのかで返金額は変わってきますし、場合によっては違約金を支払うケースもあります。

全国展開している店舗であれば

もし全身脱毛に通えなくなった理由が引っ越しで、そしてその脱毛エステが全国展開していて引っ越し先にも店舗があるという場合であれば費用の負担なく移動する事は可能です。
ただ理由が引っ越しではなく、それ以外の理由であった場合は難しいかもしれません。
なので途中解約せずにすむようにコースに申し込む段階で脱毛方法はレーザー脱毛なのか、ニードル脱毛なのか、フラッシュ脱毛なのか、そして全身の部位はワキや脚、背中などどこまで含まれるのか、永久脱毛は可能なのか?など自分の目的に合う脱毛を行えるのかを事前にしっかり調べておくべきです。
他には全身脱毛のコースでも料金は月額で支払うなどその都度料金を支払う店舗の方が安心かもしれません。
全身脱毛にかかるお金は高額ですから、失敗しないように料金体制をしっかり理解した上で申し込むようにして下さい。
そして全身脱毛をすればもう、毛周期に合わせて毎回毛抜きでチマチマとムダ毛の処理をするなんて時間や手間をかける事からようやく解放されるわけですから、毎日がとても快適に過ごせるようになると思いますよ。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP