全身脱毛に含まれない部位について

全身脱毛のコースを選択すると全ての部位の施術をしてもらえると思う人もいるかもしれません。
しかしながらその脱毛サロンが顔をしていない店舗であれば全身脱毛に顔は含まれませんし、他にも含まれない部位があるかもしれません。
そう考えた時に全身脱毛の料金が安いからという理由だけでエステを選ばずに、その内容についても比較検討する必要があります。

なぜ全身脱毛に顔が含まれないケースがあるのか?

全身脱毛に顔は含まれないというケースは実は多いようです。
なぜかというと顔の毛の色素が薄いので効果が得られにくいという理由と、そしてデリケートな場所のため特別なケアが必要で肌トラブルを起こりやすいためトラブルを避けるために行わない店舗が多いのです。
しかし顔のムダ毛がなくなった方がワントーン明るくなりますし、あか抜けて見えるのでムダ毛をなんとかしたい、カミソリで剃るとどんどん毛深くなりそうだから脱毛したいという人も多く、どうしてもして欲しい場合は追加料金を支払うか、全身脱毛に顔も含まれる店舗を探しましょう。

顔以外にも含まれない可能性がある部位は

また顔以外にも含まれない可能性がある部位があります。
顔同様にデリケートで特別なケアやスキルが必要な場所だからです。
例えばVIOのうちIOは含まれなかったり、Oだけ含まれないというケースは多いようです。
ワキや脚、腕などは全身の定番ですが、全身脱毛の定義は曖昧なので必ずどこまでかを確認するようにして下さい。
ニードルの永久脱毛、レーザー脱毛、フラッシュ脱毛など脱毛方法によって肌トラブルが起きやすい度合いも異なるので、全身脱毛に含まれる部位にも影響してきます。
ただ全身脱毛に含まれない部位は自己処理でを行うと肌トラブルが起きやすい部位なので自分で毛抜きなどで自己処理してもトラブルが発生しやすい部位でもあるので毛周期も考慮しつつ、肌に刺激が少ない方法を選ぶようにして下さいね。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP