格安で全身脱毛をする方法

全身脱毛をしたいけどお金がかかりそう、格安で全身脱毛をするにはどうしたらいいんだろう?
そんなふうに思う人もいると思います。
全身脱毛の相場はクリニックなら50万円、エステサロンだと10万円〜20万円かかります。
でも自分で家庭用脱毛器を使用すればもっと安いコストで行う事が可能です。

家庭用脱毛器で本当に綺麗に脱毛する事が出来るのか?

もちろん気になる点は家庭用脱毛器でクリニックやエステサロンレベルの全身脱毛が可能なのか?という事ですよね。
家庭用の脱毛器=脱毛力の低いと思われがちですが、実はそんな事はありません。
クリニックやエステサロンの場合は商売として脱毛器を使用するため医師法に引っかかる商品は使用出来ません。
しかしながら家庭用脱毛器は医師法に関係なく使用出来るため脱毛力の高い、自己処理でも綺麗に出来る家庭用脱毛器もちゃんと販売されているのです。
自己処理というとカミソリや毛抜きをイメージする人もいると思いますが、数万円する本格的な家庭用脱毛器であればさすがに永久脱毛は出来ませんが、家庭でもかなりのレベルまで行う事が出来るでしょう。
脱毛器はレーザー脱毛、ニードル脱毛、フラッシュ脱毛のそれぞれのメリットデメリットを把握して選ぶようにしましょう。

家庭用脱毛器を使用する上での注意点

家庭用脱毛をする場合は脱毛についての知識を自分で勉強しておく必要があります。
例えば脱毛は1回で全ての毛を脱毛出来るわけではありません。
毛周期に合わせて2〜3ヶ月に1度の処理を行いましょう。
エステサロンなら部位のコースを選びますが、自己処理の場合はワキなどムダ毛があると目立つところから処理していくといいでしょう。
背中など見えない部位を無理に自分でやろうとせずに友達や家族に手伝ってもらうようにして下さい。
そして家庭用脱毛器も安全には考慮して作られていますが、もし使用して肌にブツブツが出来た、痛みを感じるなどの症状が出た場合はすぐに使用を止めて皮膚科に行くようにして下さい。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP